トゥエるブの旅日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
親切な人たち、どうもありがとう。
「わけのわかんねえメール送ってくるなwwww」とトゥエるブの連中にきつく伝えたので、もうお見せするラーメン画像はないんだ。

24という数字を見て、ラーメンが22杯でてくると思ったあんたがた、安心してくれ。

今までのまとめ

先行公開 ・ ポケモン勝負
ラーメン1日目 1 好きやねん ・ 2 すがきや和風とんこつ
ラーメン2日目 3 サッポロ一番胡麻ラーメン ・ 4 焼きそば弁当
ラーメン3日目 5 金ちゃんラーメン ・ 6 マルタイ棒ラーメン

実はこれで、トゥエるブの連中から預かった謎の画像は全部だ。
折を見て公開してくれと言われていたので、こんな形で公開した。

え?いつ使うかって?
それは雇われ管理人の自分にはわからない。
自分は送られてくるメールを、旅日記として公開してるだけなんだ。

じゃあ、そういうことで、引き続きトゥエるブの旅を見守ってやってくれ。
続きを読む
1998年、鳥取のさじアストロパークで小惑星が発見された。
2000年、その小惑星が「小惑星である」と認められ、名前をつけることになった。
命名を依頼されたのは福山雅治で、彼は星に「植田正治」と名づけた。
福山が鳥取を愛するきっかけとなり、尊敬してやまない写真家の名前である。

美術館


植田正治は生涯を鳥取の地で暮らし、世界に名を知らしめた偉大な写真家である。
また生涯アマチュア写真家と名乗り、賞賛された後も奢ることなかった。

その偉大な地元の"アマチュア"写真家を称えて建てられたのが、この美術館だ。
何でこんな辺鄙なところにあるんだ?と思うかもしれないが、彼の愛した大山を望む位置にある。
機会があったら是非行ってみて欲しい。


---ここから余談---
植田正治氏は酒が苦手で甘党だったらしい。
大山に撮影に行った際は、名物の「木の根饅頭」をよく食べていたとか。
精力絶倫のご利益がある素敵饅頭なので、男性にお勧めである。
映画スウィングガールズで有名になった、山形のフラワー長井線。
公開から3年、未だ看板は健在。

看板


映画では、寝過ごしてあばばばばーのあの駅、本来は始発駅なので寝過ごすことはありません。
しかし立派な駅だねえ…。

駅全景

ちょっと休憩のために近くの自動販売機に寄った。
あまりにも回りが殺風景な自動販売機群を発見。
ここにしよう。どうやら『ドリンク!ランド』と言うらしい。
と、いうわけで寒いから暖かい飲み物が欲しいな。
暖かい飲み物は…コーヒーにココアとお茶、コーンポタージュか。
おっ?何だこれ?

200703241341000.jpg


…ここ、「『ドリンク!』ランド」だよな?
ちょっと面白いし、せっかくだからココに貼った。

ガムテ


あ、ちょっと透けた。


透け透け
いやまったく。
懲りずにメールがくるものだ。
まずは「胡麻ラーメン」「やきそば弁当」の親切な人ありがとう。

さて今夜のメールだ。

これは間違いなくローカル。
同社商品が、みんなの合言葉で愛されてるって。


合言葉?

5つめ

r5-2.jpg


5つめの完成

r5-1.jpg



よくわからないまま、次いってみよう。

全国販売されてるらしいけど、もともとは地域限定。
裏の冷やし中華風レシピお勧め。


6つめ
r6-2.jpg


6つめの完成品

r6-1.jpg


だからパッケ(ry

あー、書き忘れてた。
この文章は、現在psps中の問題のヒントにはなりません。
続きを読む
世間を騒がせた一連の不祥事で、不二家の商品はすっかり店頭から消えてしまった。
そんな中、独自に頑張っているのがこの店。

昼間のビル


「ペコちゃん焼き」の神楽坂店である。
このペコちゃん焼き、仕入れは本部ルートではなく、この店独自の仕入れルートを使用。
そのため、販売復活が可能となったのだ。
努力された店員さん達、ご苦労様でした。

さて、せっかくだから一つ買ってみよう。

お客様へ


え?販売個数限定?夜19時30分には閉店?
あーそうなんだー…。すっごい人気みたいですよねー。

買えなかった(´・ω・`)


いつか不二家が復活して、当たり前に全国で君に会える日が来たなら、必ずまたここに迎えに来るから…
そうペコちゃんに誓い、私は店を後にした。ちくしょう。
最初、どの建物が目的地かわからなかった。
子供にアピールするような派手な建物は見当たらない。

何かいる


奴だ。
自己犠牲もいとわないスーパーヒーローが、シンプルな白い建物の屋上で微笑んでいる。

中に何かでかいのがいる


はしゃぎまくる子供の歓声と、それを叱り付ける親の声で館内は騒がしい。
家族連れに紛れ、こそこそと館内を見て回った。
子供向けだとなめてかかっていたが、実際に作品を見て感動した。
やなせたかし、すげえ。
もう子供に夢与えまくり。
大人の俺も心が洗われた気分だ。

ちょっと推しすぎじゃね?



しかし、駅からミュージアムまで、往復1000円はちょっと高くね?
…またメールが来たよ。しかも2通だ。
一人で首を傾げるのも癪なので、ここにうpしてみよう。
しかし、その前に

この文章は、現在psps中の問題のヒントにはなりません。

あ、そうそう、昨日の「好きやねん」の人、親切にありがとう。
他の地方の人も情報提供してくれると、何か出てくるかも。
では、メールを紹介するよ。

ブランド自体は全国区だけど他と比べて影薄くね?
おまえ食べたことある?


うん、正直よくわからないね。
とりあえず写真見ようか。

3つめ

r3-2.jpg


3つめの完成
r3-1.jpg


では、2通目のメールを紹介。

昨日のblogを見て俺もお勧めの商品を紹介します。
本当は他に付属品があるんだけど、撮り忘れたんだ。
俺のも紹介してくれ。


ほほう。
他のメンバーも写真送ってきたぞ。
カップやきそばだな。

4つめの湯切り口
r4-2.jpg


4つめの完成

r4-1.jpg


だからパッケージの写真を(ry
続きを読む
この古墳の中に卑弥呼への手がかりが・・・?

これが黒塚古墳


実はここは発見されるまで子供の遊び場として使われていました。
遊具もあったのですが、今では撤去されています。

建物


なお資料館の開館時間は午前9時から午後5時までです。
月曜日は休館となりますのでご注意くださいな。

ガムテはこの下


あ、ついでに竜王山とか登ればいいよ。
修正してやるー


さてこいつだ。
1/3スケールのZガンダムである。
全長7メートル。大迫力だ。
もともと個人で作ったものを、道の駅に移設したものだ。

やはりガンダムファンは熱狂的だなwwwwと思われるだろうが、製作者はそうではないらしい。
2足歩行ロボットが大好きな人で、一人で作り上げてしまったとか。

その情熱を俺達も見習わなければ。
微妙な味の「名物ジャンボピーマンアイス」を食べながら心に誓った。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。